ヘルペスのサプリメント

ヘルペスを早く治すならこの薬 - ヘルペス治療に有効な市販薬

症状別ヘルペス対策サプリメントと薬

このページでは、通販サイトで入手出来るアイテムを例に、症状や状況と照らし合わせながらご紹介します。

感染の疑いがあるとき

近日中に性交した相手の性器に異常が現れており、おそらく性器ヘルペスだというとき。もしくは、最近特に疲れていて、いつものパターンだとかなりの確率で口唇ヘルペスが発症すると思うとき。

まだヘルペス発症前ですので、お薬ではなくリシンをサプリメントで摂取してください。「リシン+プラス」というサプリメントなら1日3錠です。また、紫外線の刺激で口唇ヘルペスが発症することもありますので、「スーパーリシンヘルペス対策リップ」を塗ってからお出かけすることも発症予防に繋がります。

前駆症状を感じたとき

前駆症状が始まったとき。もちろん病院に行くのも良いのですが、それが大袈裟だと思うなら引き続きサプリメントでリシンを摂取してください。その場合は通常の3倍量。つまり9錠を、1日3回に分けて飲むと効果的です。

また、「スーパーリシンヘルペス対策軟膏」を患部に塗ることも良いでしょう。それも出来るだけ早く、たっぷり塗ることで、ヘルペスウィルスの暴走をある程度食い止めることができます。

口唇ヘルペスなら、「アブレバ」という軟膏が特にお勧めです。口唇ヘルペスに効果があるとされる成分「ドコサノール」が含まれている点が心強い点。日本では医師の処方がなければ手に入らない抗ウィルス薬がアメリカの市販薬の中でも唯一、アブレバには含まれているのです。病院に行かずに口唇ヘルペスを早く治したいのなら、アブレバが圧倒的におすすめです。

悪化してしまったとき

つい放っておいてしまい、いつの間にか悪化してしまったというときはどうすればいいでしょうか?

アブレバや病院で貰える抗ウィルス薬は、ウィルスの増長を阻害するお薬ですから、悪化してしまった状態ではなかなか効果が見られません。増え続けるヘルペスウィルスを食い止める力があるだけなのです。

よって、症状が進んでしまって辛いというときは、面倒でも医師に見てもらって、痛みを和らげるお薬などを貰った方がいいでしょう。

再発を繰り返す方へ

何度も再発するヘルペス。月に1度は必ず出来るという人や、少し寝不足になると出来る、旅行にヘルペスはつき物だという人もいます。

そんな人にこそ、先にご紹介したようなヘルペス対策用のサプリメントやお薬。既にお話したように、ヘルペスはまず発症を予防すること、そして発症したらすぐに対処することが重要です。

ヘルペスウィルスの成長を抑制するリシンを含むサプリメントや軟膏を持っておく。発症に備えて抗ウィルス薬を持っておく。とにかく迅速に対応・対処できるようにしておきましょう。